HTML、CSS、JavaScriptなどWebに悩む人のネタ帳です。

以前にも書いたように、勉強ついでに、少しづつ、このブログもHTML5化してゆこうと考えています。
そこで、まずは開発環境を整えようと調べていました。

私は普段から、HTML、CSS、PHP、Javascriptなど、さまざまな言語を使って仕事をしているので、多プログラミング言語に対応したeclipseを重宝しています。eclipseでHTML5の開発環境ができればいいなと考えていたのですが、今のところeclipseにはHTML5を構築する環境は作れないようですね。ちなみに今回のケースはeclipse3.5のお話です。

実はこの記事を書く前に、一つ試してみたんです。
「Aptana Studio 3 Beta」ではHTML5に対応しているみたい。

しかし、Aptanaには苦い思い出があるのです。過去にAptanaをeclipseに組み込んだところ、動作が異常に重くなり、結果的にはeclipseが使えなくなったことがあります。

しかし、あれから年月が経ち、PCの性能も上がったし、eclipseとAptanaのバージョンも上がり安定に向かっているはず。。。そこで、とりあえず「Beta」の響きが不安なので、まずは「Aptana Studio 2」を入れてみました。その結果、インストール前に比べて動作が若干重くなったものの、許容範囲です。あと、インタフェースもかっこよくなって、だいぶ使い勝手もよくなっているようす。特に問題なさそう。

さて、本題はここからです。「Aptana Studio 2」ではHTML5開発には対応していません。流れのままに「Aptana Studio 3 Beta」をインストール。。。

なんと、またしてもeclipseが壊れてしまいました。。。アンインストールも出来ず。それ以前にeclipseが正常に動作しない。メニューも開けない。
仕方なく、eclipseを新規でダウンロードしてきました。

結果的には何も解決せず、時間だけを消費してしまいました。
HTML5の開発どうしよう。みなさんはどうしていますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Monthly Archives

Search